iTunes日記 取扱説明書



海外iTunes Store活用法

 
WELCOME!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



こっそりPLAYer



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

File517 Helen Boulding

深まりゆく秋にピッタリです。

 It's You - Helen Boulding

シェフィールド出身のシンガーソングライターです。

個人的に今年の十指に入るバラードです。

My Spaceで他の曲も試聴できます。

http://www.myspace.com/helenboulding

ボクがこのblogでサイト紹介することはほぼありません。

それくらい聞いて欲しいアーティストということです。

騙されたと思って聞いてください。

New Red Dress
New Red Dress


File516 Rufus Wainwright

彼の曲を紹介するのは久々です。

File017で紹介しています。

今日紹介するのは13:57という長尺の曲。

「親父の一番長い日」もビックリです(古)。

 Supermayer Lost In Tiergarten - Rufus Wainwright

二つのパートに分かれていて

前半はBeach Boysの「Pet Sound」に通じるようなソフトロック調。

後半は、というか3/4くらいはダンスビートでループしています。

試聴は前半1/4部分だけ。

元曲はこのアルバム収録です。

Release the Stars
Release the Stars


File515 O.A.R.

OF A REVOLUTIONの略のようです。

96年結成でこの曲が初ヒット(TOP100)だそうです。

これからの季節にぴったりな

高い空を思わせるちょっぴり切ない爽やかな曲です。

  Shattered (Turn the Car Around) - O.A.R. 


File514 Buton Cummings

「Guess Who」覚えていますか?

そう、「American Woman」の全米No.1ヒットを持つ

70年代中期に活躍したバンドです。

まだソロ活動をしていたなんて、失礼ながら知りませんでした。

でも、この曲とこの声を聞けば

ブランクとは無縁だなぁと実感できます。

 Dream - Burton Cummings

 


File513 Gavin Rossdale

Gwen Stefaniの旦那さんです。

この曲自体は4月に発売されていて、

てっきりここでも紹介したものと思っていたのですが、

紹介していませんでした。

うっかりです。

で、今頃になってアコースティックバージョンが発表されて

これが元曲に輪をかけて良い出来なのでぜひぜひ聞いてください。

 Love Remains The Same - Gavin Rossdale

Wanderlust
Wanderlust


File512 New Order

久しぶりにOSOmimi。

ようやく初期5作品がRe-masterされました。

ちょっと高かったけど5枚全部買っちゃいました。

 Sub Culture - New Order

ボクがNew Orderに本格的にはまったのがこの曲でした。

この後しばらく”下手ボーカル+女性コーラス”というパターンを続けます。

アルバムバージョンとシングルでここまで変えるのも珍しいです。

今回こそ収録されると思っていたロングバージョン、

今回も収録されておらず少ししょんぼりです。

Low-Life
Low-Life

 


File511 Ladytron

Tears For FearsのShoutを思い起こさせるような

重たいシンセサウンドを聞かせてくれます。

 Runaway - Ladytron

リヴァプールの男女4人組エレクトロ・ユニットです。

’00デビューですのでキャリアもしっかりあります。

Velocifero
Velocifero


File510 Platinum

とってもキュートな出来です。

 Love Shy - Platinum

もともとは1997年にKristine Blondがヒットさせた

今となってはClub Classicsと呼べるもの。

ついこの間流行ったと思っていたのに、

歳をとると加速度的に時が流れます。

Love Shy (Thinking About You)
Love Shy (Thinking About You)


File509 Passion Pit

山登りしていて二日間サボってしまいました。

山々の錦秋の彩りのように

カラフルなポップソングです。

 Sleepyhead - Passion Pit

新人さんなのであまり情報がありません。

ケンブリッジ出身の5人組バンドです。


File508 Fall Out Boy

前作「INFINITY ON HIGH」はほんとうにいいアルバムでした。

Babyface+Rockの組み合わせも

とてもイイ方向へ転んでいました。

そんな彼らの新作から2曲のカット。

 Headfirst Slide Into Cooperstown On a Bad Bet - Fall Out Boy

ファーストカットの「I Don't Care」は

いかにも彼ららしいドライブチューンでしたが

この曲はちょっと哀愁味のある素敵な曲です。

アルバムジャケットがとてもかわいい!

フォリア・ドゥ-FOB狂想曲~デラックス・エディション(DVD付)
フォリア・ドゥ-FOB狂想曲~デラックス・エディション(DVD付)


 


File507 Britney Spears

Madonnaの次代はこの人・・・

そう言われることが多いのですが、

やっぱりMadonnaは偉大、なかなか越えられません。

低レベルなゴシップばかりが目立ちますが、

ここ最近の音楽活動には好感が持てます。

 Womanizer - Britney Spears

この曲もとがっていていい感じです。

挑戦的なのはとっても好きなので応援します。


サーカス(3ヶ月限定スペシャル・プライス)


File506 Lady GaGa

デビュー曲「Just Dance」がスマッシュヒット。

ちょっと注目しています。

 Poker Face - Lady GaGa

Gwen Stefaniとか好きな人は

きっとこの雑然とした感じ、

嫌いじゃないと思います。

おすすめ。

The Fame
The Fame


File505 Giant Jr vs. Eartha Kitt

この一度聞いたら忘れられない声と、

捨て鉢な歌い方は・・・

Ertha Kittでした。

 I Want to Be Evil - Giant Jr vs. Eartha Kitt

Giant Jr.がどのようなアーティストなのかはよく分りません。

My Spaceにページがあるのですが

プロフィールというほどのことも書かれていません。

でもこのMixは秀逸です。

原曲はこちらのアルバムでどうぞ。

I Want to Be Evil
I Want to Be Evil


File504 Stereo MC's

1987年デビュー。

かれこれ20年以上、ブランクはあるものの活動しています。

 Black Gold - Stereo MC's

懐かしい音を使って今風のダンス・ミュージックに仕上げています。

懐かしいといった時点で年がばれますが(笑)。

Double Bubble
Double Bubble


file503 Chairlift

新iPod nanoのCM曲なので

聞いたことがある方も多いのでは?

 Bruises - Chairlift

去年はロック系ダンスミュージックが多かった

AppleのCMですが

今年はこの手の ふわふわしたかわいい曲がよく選ばれています。

絶対担当者が代わってますね(笑)。

Does You Inspire You
Does You Inspire You


File502 Theo Tams

カナダにも”アメリカン・アイドル”の向こうを張った番組があります。

その名も”カナディアン・アイドル”・・・・

まんまです(笑)。

その勝者が彼。

そしてデビュー曲がこの曲です。

 Sing - Theo Tams

曲もいい。

声もいい。

でもジャケ写真が・・・。

頭剃ったらコーンヘッドです。

 


File501 Saint Etienne

90年代の幕開けとともにやってきて、

未だにボクの大好きな曲を届けてくれます。

 Burnt Out Car - Saint Etienne

Sarah Cracknellの声は衰えることなく

空を漂い続けています。

ビートに隠れがちですが、

フレンチポップのようなかわいいメロディが

切なさをよびさまします。

London Conversations: The Best of Saint Etienne
London Conversations: The Best of Saint Etienne 


File500 McFly

500曲目です。

ボクの三大Favorites、その筆頭ABBAの曲を。

こちらに引っ越してきてから、

残りの二人、Donna SummerとOlivia Newton-Johnは

相次いで新譜を発表してくれたので

このBlogでも紹介することができました。

でもABBAは活動をしていませんので新曲が発表されません。

メンバーそれぞれの活動も伝わってきません。

そんなところにこのカバーが発表されました。

 The Winner Takes It All - McFly

ボクが一番好きな曲です。

そういえばMeryl Streep主演の映画版ママ・ミアは

いつ日本公開されるのでしょうね?

Lies
Lies


File499 Kevin Rudolf

3日も更新を休んでしまいました。

再開は景気よく、ということでこの曲。

 Let It Rock Kevin - Rudolf & Lil Wayne

Hip Hop系でギター弾いたり、曲書いたり。プロデュースしていました。

TimbalandとかBlack Eyed Peas,とかLil' Kimとか・・・。

でも本人のこの曲はいたってRockです。

KnackのMy Sharonna(例えが古い!)とかのヤミツキ系Rockですね。

11月にはアルバムもだすそうなので楽しみです。


File498 Akon

今一番ヒット曲のツボを心得ているのは

TimabalandでもNe-Yoでもなく

この人でしょう。

 Right Now (Na Na Na) - Akon

じわじわヒットするんですよね。

Akonのネームバリューで売れるわけではなく、

聞いた人がいいなぁって思って、

また他の人にすすめて

その人もいいなぁって思って・・・。

そんなことが繰り返されているのではないでしょうか。


File497 T.I.

これを反則と呼ばず何と言う!

 Live Your Life -  T.I. feat. Rihanna

Hip Hop系でこの曲使うとはねぇ・・・。

アルバムもバカ売れ、シングルもカットすれば大ヒット。

この曲も売れるでしょうね。

マイアヒ、人気があるのは日本だけだと思っていました。

Paper Trail
Paper Trail



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。