iTunes日記 取扱説明書



海外iTunes Store活用法

 
WELCOME!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



こっそりPLAYer



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

File602 Michael Jackson

昨年、一番話題になったのはやはりMichael Jackson でしょう。

映画「This Is It」のDVDも発売され、驚異的なセールスを記録しています。

そんな、マイケル・フィーバーに乗って発売された企画盤に「The Remis Suite」がありました。

人気プロデューサーがマイケルの作品をリミックスした作品集です。

評判は散々なものでしたが、その中で「コレ、いいじゃない?」と思ったのがこの曲です。

  I Wanna Be Where You Are_Michael Jackson

リミックスを手がけたのはDallas Austin 。

TLCの数々のヒット作を手がけたのが彼です。

1972年のヒットでBillboardでは最高16位を獲得しています。

原曲の雰囲気を壊すことなく、イマドキの音に作り替えているのは

腕の確かさとこの曲への愛情が感じられてとても好ましいです。

The Remix Suite
The Remix Suite


File601 Adam Lambert

昨年デビューした新人の中で、一番活躍してほしいのが彼です。

 Whataya Want from Me_Adam Lambert

”一番活躍するだろう新人”とは思っていません。

なぜならGayであることを全面に出し過ぎているからです。

アメリカン・アイドル シーズン8で一大センセーションを巻き起こすも、

Gay であることをカミングアウトし、結局Kris Allenが優勝となりました。

でも、その容姿・歌声・パフォーマンスのどれをとっても超一級。

このまま埋もれてしまうには惜しいのです。

Gayに寛容とはいえ、許容できない人はまだまだ多いのです。

デビュー前からわざわざハンディーを背負ってしまうとは・・・。

案の定、アルバムからのファーストカットはTop100にちょっと入っただけ、

2曲目は映画「2012」の主題歌にも関わらず、ようやっと50位。

アルバムは3位と検討したもののその期待度とは離れた結果と言わざるを得ません。

今日紹介した3曲目は、MTVが大プッシュしているようなので

もう少しよい結果を残せそうです。

でも、このPVもGayの恋模様を描いているので見たくない人は見たくないでしょうね(笑)。

For Your Entertainment
For Your Entertainment

 

 


File600 The Black Eyed Peas

昨年、最もBillboardチャートを賑わしたのは彼らでした。

 Boom Boom Pow_The Black Eyed Peas

この曲で12週間No.1、続く「I Gatta Feeling」も12週間No.1。

一年の内合計24週間もたった2曲で占めてしまいました。

これ以上の記録はなかなか作れないでしょう。

「Boom Boom Pow」より「I Gatta Feeling」のほうが好きなのですが、

このインパクトはスゴイですね。

カテゴライズ不可のエレクトロ・ファンクです。

The E.N.D. (The Energy Never Dies)
The E.N.D. (The Energy Never Dies)

アルバム通して聞くとそのパワーに食傷気味になってしまいます(笑)。


File599 Lady Gaga

昨年一番ブレイクしたのは彼女でしょう。

 Bad Romance_Lady Gaga

デビュー・アルバム「The Fame」はずいぶん売れました。

4曲のTop10ヒット、そのうち2曲がNo.1です。

その勢いに乗って発売されたと思われがちですが、

彼女はこう言っていました。

「今年中に新曲を数曲、応援してくれたFANのために届けたい」

通常であればこの場合、デラックスエディションなどと称して、

もう1枚同じアルバムを買わせる商売をする・・・最近この手法が多すぎる・・・のですが

既に「The Fame]を購入しているFANのことを考え、

2枚組とミニアルバムの2形態で発売してくれました。

嬉しいことです。

前にも書きましたが自分をプロデュースできる彼女は

Madonnaの次代を担えるのでは、

と期待しています。

Fame Monster
Fame Monster

 


File598 Paloma Faith

ずいぶんと久しぶりの更新となりました。

いつのまにか年も明けてしまいました。

”復活”ということで今日はボクが昨年一番好きだった曲を紹介します。

 New York_Paloma Faith

かなりクセの強い声ですので好き嫌いは分かれると思います。

かなりとがった音作りをしていますが、どこかノスタルジックな雰囲気もあります。

ジャケットはちょっと微妙です。これではこのアルバムの良さは伝わりません。

Do You Want the Truth or Something Beautiful?
Do You Want the Truth or Something Beautiful?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。